将来、お子さんが

幸せに生きていくために

どうしますか?

テストで良い点数を取る?
偏差値の高い学校に進学?
大手企業に就職?
・・・

自分で目標設定し、達成できる人に

一昨年から昨年にかけて、新型コロナウィルス流行に伴う世界的なパンデミックが起こり、私たちの生活も大きく変化しました。

  • Volatility「変動性」
  • Uncertainty「不確実性」
  • Complexity「複雑性」
  • Ambiguity「曖昧性」

の頭文字をとって“VUCA”時代とも呼ばれていますが、私たち大人自身が日々実感しているように、結局のところ先のことは誰にも分かりません。先のことが分からないので、何が正解なのかも分からないのです。しかしそういった中で、このようにも考えられるのではないでしょうか?

困難な状況でも
「自分で方向を決めて進んでいける」

ことはお子さんにとって重要

何が起きるか分からないらば、「何が起きても乗り越えていける」ようになれば良いのです。

運営者からのメッセージ

マネージャー
大庭 玄徳

ステップアップスタディサロンは、大手の塾の看板の元や学校の枠組みの中だけでは取り組めない自由な発想で、学生さんたちの学びのお手伝い、成長のサポートをすることを目的に設立しました。

勉強は、教える教わるのやり取りから、自ら学ぶのをサポートするという捉え方にシフトする時代です。その意味で「教わりに行く」というイメージが強い○○校や塾という名称は使わず、「サロン」ということばを使用しています。

やらされる勉強では一時的な成果は生まれても、この先行き不透明な時代に「生き抜く力」としての実力はなかなか得にくいと考えます。私たちは、小学生や中学生の生徒さんには、学ぶことと成長することの喜びを感じてもらうこと、その延長線上に「自分で目標を掲げてがんばれる子」になれるようなサポートをすることを信条としています。

受験がゴールではない、テストがあるからやらされるのではない、本当に意味のある楽しい学びを実現します。高校生の生徒さんには、将来の進路やキャリアのことを考える上でも、科目の勉強だけではない、広く世界のことにも目を向けてもらえるようなワークショップや探究活動も実施しています。

いまの世の中は、コロナ禍に象徴されるように、当たり前が当たり前ではなくなる予測不可能な変化の激しい世の中です。そんな中にあっては、単に○○大学を卒業したとか、□□会社に就職した、という肩書きだけは本当の幸せをつかめるとは限りません。

また、あたりまえのことですが、世界は激しく連動し、人間は関わり合ってこそ生きていけるのが社会です。だからこそ自分個人の幸せだけを追求してもその実現が難しく、社会や周りの人に目を向けて生きていけるかは本当の幸せをつかむための大切なヒントであると考えます。

そういった意味で社会に飛び出す前の高校生の生徒さんたちには、将来、ただ大学に行くとか企業に就職するとかではとどまらない、世の中の課題に主体的に向き合って解決のための行動をとれるような人に育ってほしいと願っています。ステップアップスタディサロンでは、そんな思いを根底にもちつつ、一人一人の生徒が自分の目標を掲げて、カベを突き破って成長するサポートをしていく学びの場をつくっています。

主任コーチ
木原 吉隆

私はこれまで大手個別指導塾で講師として多くの小学生・中学生・高校生と関わらせていただく中で、「もっとこうしたい」「こうだったらいいのに…」と思うことがたくさんありました。

〇ただ教わるよりも、自分で考えて取り組めた方が、勉強って楽しくなるよなぁ
〇無理やりやらされるよりも、自分の意志で取り組んだ方がやる気も出るよなぁ
〇自分で目標を決めて達成していけるようになったら、断然そちらの方が楽しそう
〇見て学び、考え、行動していけたら、自分で理想の人生を創っていけそうだ!

私はステップアップスタディサロンを通じて、関わる皆さんが自信をもって、イキイキと“自分の道”を邁進していくためのお手伝いができたらと思っています。きっかけは「次回の定期テスト」で良いのです。一つひとつ、試行錯誤の先に目標達成を積み重ね、小さな成功体験が自信につながり、もっと大きな目標を描けるようになって、常にイキイキと生きていけるようになる。理想の自分を思い描いて、時に失敗しながらもチャレンジしていける人生はきっと楽しいですし、皆が楽しく生きられれば、それが社会全体を良くしていくことにもつながると考えています。

義務教育が終われば高校に進学し、
高校を卒業したら大学や専門学校に進んで、
就職活動をして会社に所属する。

そのように、一応、生きていくことはできるかもしれません。しかし現在のような変化の激しい時代、コロナ禍で既存の形は大きく崩れ、この先どうなっていくのか分からず不安にもなるかもしれません。自信がないと、成功体験がないと、ビジョンがないと、暗い顔をして生きていくことになってしまうかもしれない。それよりは自信をもって、ビジョンをもって、成功体験を積み重ね、前を向いて生きていける方が楽しそうです。

この場での出会いが、お互いにとって良きご縁になればと思います。ともにワクワクしながら、一緒に目標達成していけることを楽しみにしております!

利用者の声

コロナ禍に当サロンをご利用いただいてのご感想

中2の会員さんのお母様

始めることができ良かったです。オンライン学習がなければ昼近くまで寝ていることも多々ありました。親がぴったりサポートできればいいのですが、両親とも仕事で不在になることが多かったのでオンラインは本当に助かりました。また、うちの場合はしばらく入院することになったのですが、入院中でもオンライン学習には参加できたので心強かったです。
オンライン環境があればどこでも参加できる、よい環境だと思いました。

利用していて具体的に良かったと思う点

小5の会員さんのお母様

目標設定して計画的に取り組むことを訓練していただき、またそれが勉強以外も含めた形であることも良いと思いました。計画が遅れた時にどうするか、効率的に取り組む方法など、自分で体感しながら工夫して身につけていくきっかけが生まれると思います。

中1の会員さんのお母様

具体的な目標を持つことで本人の意識が変わっていければと思います。
丁寧に一緒に考えてくださっているようなのでありがたいです。

公式LINEアカウントによる報告や日頃のやりとりについて

小5の会員さんのお母様

授業内容をご連絡いただくことで親も把握しやすいです。授業内容のご連絡の中には、ためになるアドバイスがたくさんあるので、それを何らかの形で残して子どもがすぐ見れる状態にできたらいいなと思うのですが家庭で対応できていないのが現状です。

中1の会員さんのお母様

LINEなのでとても便利で使いやすいです。

中1の会員さんのお母様

いつもLINEで丁寧に連絡してくださるので、子供への対応も良く分かりますし、家での困ったことも一緒に考えてくださるので心の支えになります。

中2の会員さんのお母様

画像を送ったり手軽にやり取りができるので良いと思います。本人も分からない問題などLINEを通してなら聞き易いようです。

CLS(コラーニングスペース)や、カウンセリング等におけるコーチングについて

小5の会員さんのお母様

連絡事項もわかりやすく、こちらの質問にもすぐにご回答いただき対応が早いと感じております。また小学校での進度を確認しながら臨機応変に授業(個別レッスン)をしていただき有難いです。設定して計画的に取り組むことを訓練していただき、またそれが勉強以外も含めた形であることも良いと思いました。計画が遅れた時にどうするか、効率的に取り組む方法など、自分で体感しながら工夫して身につけていくきっかけが生まれると思います。

中1の会員さんのお母様

もともと、毎日通える、という所に魅力を感じ入会しました。休校中は大変助かりましたし、毎日CLSがあるお陰で毎日当たり前のように机に向かってくれるようになりました。

中2の会員さんのお母様

LINEなのでとても便利で使いやすいです。日常の学習姿勢に変化が見られました。先生とのやり取りを通して、毎日参加しようとする意欲が出て来ました。毎日当たり前のように学習する習慣ができました。

中2の会員さんのお母様

苦手な科目の復習を頑張って「分からないままにしないようにしたい」という気持ちがみえるようになりました。

中2の会員さんのお母様

積極的に自学をするようになりました。

個別レッスンについて

中1の会員さんのお母様

とても丁寧にやってくださっていると思います。何事も、自分で答えを導けるよう指導してくださっているので良いと思います。

当サロンを利用して、少しでも解決につながったと思うこと

中2の会員さんのお母様
  • 定期テストや復習テストの成績
  • 学習時間の確保(増加)
  • 読む力や話す力をつけること
  • 決めたことをやり切る、約束を守るなどといった面での成長
  • 他者と関わるうえでの礼儀やマナーなどの面での成長
  • 社会に関心を持つこと
  • 学校ではできない学びの機会を持つこと
中2の会員さんのお母様
  • これまで習ったことの定着
  • 学習時間の確保(増加)

受験で合格するために必要なこと

うちの子はあまり勉強ができなくて心配だ…

塾で教えてもらった方が良いのだろうか…

そんな方へ、メッセージです。

 

 

↓ ↓ ↓

お子さんの将来と成長を

本気で考えるために

高額な“授業料”を

お支払いしなくても

良いかもしれません

受験で合格するために、必ずしも高額な授業料を支払う必要はありません。自転車を練習する時、補助輪をつけたり、自転車を支えてもらってい                 る時ではなく、見守ってもらい、自分の意志で主体的に試行錯誤する時に、グングン上達していきますよね。勉強においても同じことが言え                  ます。

私たちは以前大手個別指導塾で仕事をしておりましたので、その経験をもとに断言します。授業をたくさん取ったり、分からないところを丁寧に解説してもらえば必ず成績が上がり志望校に合格できるわけではありません。もちろん、そうすることで成績が上がったり受験に合格できる人もいますが、必ずしもそうとは限らないのです。

マネージャーの大庭が個別指導塾で仕事をしていた頃、夏期講習で100コマ以上取る生徒さんもいらっしゃいました。
(単価3,000円として、1か月に30万円の授業料です)

塾としてはありがたいのですが、結果を見れば、講習で100コマ以上取っていた生徒さんでも志望校に合格できないケースもあれば、ほとんど講習でコマを取らなかった生徒さんでも志望校に合格できたケースもありました。

※少し補足をいたしますと、授業を取っていただく事が悪いわけではありません。実際に中々自分では取り組めない生徒さんにとっては、受験を乗り切るための対処療法として効果はあります。しかし授業を取っただけで勉強が完結し、させられる勉強で息切れを起こしてしまっているとすれば、それは問題なのではないかと思っております。

 

また「“今”勉強ができるかどうか」も、成績アップや志望校合格には関係ありません。元々それなりに勉強ができ、要領の良い子が志望校に合格できないケースもあれば、不器用で勉強もそれほど得意ではなかった子が、グングン力をつけて数段階上のレベルの志望校に合格したケースもあります。

 

目標達成を通じて殻を破り成長する

受験で結果を出すために必要なことは、結局のところ

  • 必要な勉強を十分やりきること
  • 本番で力を発揮すること

の2つだけです。そして個別指導塾で多くの生徒さんを見てきた中で、結果を出せる子には共通点があるように思います。それは、

  • 言われたことだけをやるのではなく、自分の意志で主体的に取り組む
  • やると決めたことを、サボらず、ごまかさず、最後までやりきる

ことです。(これは成績アップや受験合格に限らず、何事もそうだと思います)目標を達成しようと思ったら、こうしたことを最後まで貫く必要がありますので、本気でチャレンジすることで大きく成長することができるのです。

目標達成を通じて殻を破り成長するオンライン学習サロン

私たちは、お子さん一人ひとりに

  • 目指していく目標を設定し、
  • 自分で計画を立て、
  • 主体的に取り組み、
  • 客観的に振り返り、
  • 課題解決してまた取り組み
  • その先に目標を達成する

ことをできるようになっていただくためのオンライン学習サロンです。目標に向けて、コーチのサポートのもと、主体的に取り組む中で「成長サイクル」を自分で回し目標を達成できるようになることを目指します。その過程で、成績アップが目標ならばテストの点数をあげ、進学したい学校があるならば合格し、英検や漢検を取りたいならば、全力で対策し取得していただきます。

「合格のため」だけに努力するのではなく、努力を通じて成長する

現在はICTを活用することにより、いくらでも「一流の講義」を受けることができます。ステップアップスタディサロンでは、

  • プロ講師や難関大学に通う大学生による講義
  • 一から十まで、手取り足取りの教え込み

は提供しておりませんので、そういったサービスについてはぜひ外部のサービスをご活用いただければと思っております。(もちろん、質問・相談はいつでもしていただくことができます。また様々なサービスの最適な活用方法については私たちからご提案させていただく事も可能です。)

一方で、コーチのサポートのもと、段階的に、

  • 目指したい目標を描けるようになること、
  • 自分で計画を立てられるようになること、
  • コラーニングスペースで主体的に勉強に取り組み、
  • 振り返りをして課題解決できるようになること、

ならば、ぜひお任せください。


仮に分かりやすいプロの講義を受け、個別に手取り足取り勉強を教えてもらえば、成績も最速で上がり志望校にも効率よく合格できるかもしれません。しかしその生徒さんは、その後自分で考え主体的に取り組んでいくことができるでしょうか?

高い授業料を支払って一時的な成績アップと志望校合格という結果を得るのと、多少時間がかかってしまったとしても、内面的・精神的に成長し、その結果成績もあがり志望校にも合格するのとどちらが良いか、私たちは、現在の塾業界や全国の学生さんに向けて、そういった問いかけを常に投げかけるつもりで運営しております。

「変化・成長」「目標達成」の事例

事例1)小さな目標達成を重ねた中学生の会員さん

まずは、とある中学生の会員さんの事例です

こちらの会員さんは学校の勉強をできるようにしたいということで、中学入学時にご入会いただき、学校の定期テストの点数を目標として取り組んでいたのですが、はじめは思うようにテストで結果を出すことができず、苦戦をしていました。初めての中学のテストだったこともあり、まずはある程度自力で取り組んでいただいたのですが、課題もたくさんあり、うまくかない科目もあったわけです。彼自身も親御さんも悩まれており、私たちも心苦しく思ったのを覚えています。

状況を変えていくために、最初のテストが終わった段階で、改めて取り組みに対する振り返りと分析を行ってみることにしました。すると、

  • 長時間勉強したが、あまり集中して取り組めていない
  • やると決めたことをやり切れないことが多い
  • 間違えているものに〇をつけてしまう

といった課題が見えてきました。また前提として、「どれくらいやり込めばテストで結果を出せるのか分からない状態」だという現状も改めて確認することとなりました。当然です。中学生になって初めて結果を厳密に評価されるテストを経験するのですから。

そこで、「小さな目標達成を積み重ねていくことで、自信をつけ、成功の感覚もつかんでもらうこと」を方針とし、カウンセリングの時間も活用しながら、日々彼と一緒に課題解決をしていきました。

一つひとつの勉強方法についても適宜アドバイスを行い、計画を立てる際は「あれもこれも」と詰め込んでしまわぬように調整、取り組んだことは必ず振り返りを行い、記録付けも忘れずに実施してもらいました。

さらに、長い時間ダラダラ取り組むよりは短時間で集中して取り組む方が結果につながりますので、「必要以上に長い時間勉強しなくて良い。むしろやることを早く終わらせて、そのあとは好きなことをして過ごしたらいいよ」とお伝えするとともに、その代わり「やると決めたことは必ずやり切る(いざ始めたら最後までやりきり、計画したことを気分で変えたりしない)」
といった約束もしていきました。

その結果、日々決めたことをやり切ったことや、いくつかの科目のテストで結果を出せたことが自信につながり、次第に自分で目標を設定し、計画を立てて主体的に取り組めるようになっていきました。後期のテストでは、全科目とはいかないものの、特によく頑張った科目で自己ベストを出すことができています。

中学生のテストに限らずですが、彼のように一度でも目標を達成経験をすることは重要です。これはサポートなしで自転車に乗れるようになるのと同じで、目標達成のコツをつかむとともに、「やればできる」という自信にもつながります。初めは思うようにテストで結果を出せず、勉強にも中々前向きに向き合うことができなかった彼も、今では自信がつき、検定にも合格できるようにもなりました。彼はこの1年で大きく成長しましたし、引き続き目標達成に向けて頑張り続けている彼を私たちは誇りに思っています。

 

事例2)途中で目標を上方修正し、見事達成した大学受験生

いて、2021年の入試にて、普通の公立高校から第一志望の法政大学に見事合格した会員さんの事例です。

こちらの会員さんは高校3年生の春に、大学受験に向けて取り組むためにご入会いただきました。彼女は元々韓国の文化に興味があったため、日本と海外の文化について学べる学部への進学を考えており、当初は若干迷いながらもいくつかの大学・学部を志望していたため、ひとまずそこを目標に勉強していくことになりました。そして定期的にコーチとカウンセリングを重ねて計画立てと課題解決を行いながら取り組んでいましたが、しばらくして目標が変わっていきます。

元々志望していた学部とは別に、彼女は「比較文化」を学べるところに行きたいかもしれないと考えるようになりました。それは彼女の学びたいことを踏まえるとより理にかなっており、学びたい内容がより具体的になってきたようです。また全力で受験勉強に取り組んでいるうちに、元々想定していた志望校よりもさらにレベルの高い学校へチャレンジしてみたいという気持ちも出てできたようでした。

当然ですが、大学受験は実際に経験してみないと分からないものです。中には、難関大学と呼ばれるところに入るのは難しい、無理だと思われる人も多いかと思います。彼女も、本当はGMARCHにチャレンジしてみたいと思っていたけれども、何かしらの理由で諦めていたのかもしれません。しかし本気で勉強に取り組み始めたことで「やっぱり目指したい」と思えるようになれたのならば、素晴らしい変化です。

そのようなわけで、「法政大学の比較文化について学べる学部」を最終的な目標として再設定し、改めて計画も立て直して取り組んでいき、見事合格することができました。年間の大まかな計画についてや、使用する教材などは経験のあるコーチから具体的にアドバイスをしましたが、それをやりきるための、日々の具体的な計画については基本的に自分で立てています。また勉強していて分からなかった部分や、記述問題の採点などについては随時LINEで相談をしてもらいました。

GMARCHは約20万円で合格できます

ところで彼女は、外部の映像授業サービスと、当サロンのコーチングを組み合わせて利用することで見事法政大学への合格を勝ち取りました。受け身になってただ授業を受けるのではなく、あくまで自分で主体的に取り組み、コーチがコーチングを通じてサポートする形をとることで、大手予備校に通うよりもかなり安く費用を抑えられています。とある予備校解説サイトによると、年間で予備校の授業を受けようと思うと、約70万円~100万円かかるそうです。予備校によっては教材費や講習費、入会費など諸々の費用が重なり、さらに高くなることもあるでしょう。しかし彼女の場合、大学受験の1年間でかかったのは約40万円のみでした。

※その後ステップアップスタディサロンでは料金改定を行いましたので、彼女が利用したのと同様のプランで年間約20万円ほどとなる見込みです。

もともとマネージャーの大庭と主任コーチの木原は、高い授業料を支払い、沢山授業を受講していただくような受験の在り方に対してずっと疑問を抱いていたため、当サロンの料金もそういった形にはならないよう想いを込めて設定されています。

☆当サロンの料金には以下の特徴があります。

  • 基本料金がリーズナブル
  • 入会金や教材費がない
  • 期別講習費など季節ごとの追加料金が一切かからない(基本料金が完全月額固定)

これは決して「薄利多売」ではありません。高いお金を払って手取り足取り教わるよりも、主体的に取り組むことを基本とすることで大きく成長し、目標を達成することは十分可能であり、その方がお子さんにとって将来につながる取り組みであり、結果的に費用も安く抑えられると考えるため、このような価格設定にしました。

選べる3つの月額会員プラン

※それぞれ別途オプションをつけることもできます

※画像はイメージです

1,体験/初級会員 月額800円(税抜)~

・毎週1回30分のカウンセリング
・コラーニングスペース使い放題

オンライン学習スペース(コラーニングスペース)にて取り組みながら、毎週1回、計画管理のためのカウンセリングにご参加いただきます。オンラインのためご自宅からご利用いただく事ができますので、どこかへ通う手間を省いて時間を有効活用するにはピッタリの学び場です。また当サロンのコラーニングスペースでは、計画立て(宣言)と、一つ終わるごとに振り返りをすることで、当サロンの「成長サイクル」を実践していただきます。毎日決まった時間に、挨拶(グリーティング)も実施しますので、そちらで学びやモチベーションアップにつながる話を聞き、この時間を一区切りとして勉強時間の調整にもご活用ください。図書館よりも刺激的で、予備校の自習室よりも成長できる場所、それがこのコラーニングスペースです。

2,本会員 月額12,800円(税抜)~

・毎週1回30分のカウンセリング
・コラーニングスペース使い放題
・担任コーチ制度
・アプリを使った学習サポート
・チェックテスト対応
・個別レッスンを本会員価格で

体験/初級会員に加えていくつかオプションをご利用いただける、本格的な目標達成サポートのための会員プランです。お子さんに担任コーチが付き、毎週1回30分のカウンセリングに加えて、3か月に1回、中長期の振り返りと目標設定を実施していきます。
受験など、ある程度中長期の目標に向かって本気で取り組んでいきたい場合におススメです。日々の取り組みでは、一つひとつ振り返り、大手学習記録アプリ「Study plus」に記録付けをしていただきますので、カウンセリングや日々のやり取りでは、蓄積されたデータをもとに必要なやりとりもしていきます。

3,プレミアム会員 月額22,800円(税抜)~

・毎週1回30分のカウンセリング
・コラーニングスペース使い放題
・担任コーチ制度
・アプリを使った学習サポート
・チェックテスト対応
・個別レッスンをプレミアム会員価格で
・行動変容ワーク無料
・ステップアップ ゼミナール無料

プレミアム会員ではステップアップゼミナールが受け放題、いくつかの有料オプションが無料になります。ゼミナールでは、教科書の内容に対して問いを立て、深く考え話し合う探究型の学びを実践する教科書探究や、「文章を読む」ことを通じて、様々なトピックに触れながら、国語力や思考力を鍛える読むゼミなどを実施しています。学校のテストや受験のための勉強にとらわれない、本当に将来必要とされる力を鍛え、勉強もより楽しく得意にしていくための学びの場です。

「勉強しなければならないから勉強する」
のではありません。

自分の力で人生を切り開き
なりたい自分になる
やりたいことを実現する

そのために
日々の勉強や取り組みに対して
妥協せず全力で打ち込むのです。

やらされる勉強や嫌々取り組むのではない
主体的に取り組むからこそ
成績も上がり
志望校にも合格し
資格も取得でき
海外進学だって実現するのです。

お子さんのチャレンジを
一緒に応援しませんか?
↓↓↓